|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

八幡だんちょうてー〔千葉県〕

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/1/20

この日は2泊3日で千葉県の舞浜駅から程近い「ネズミの楽園」へ行ったついでに、首都圏ラーメン食べ歩きをしてきました(笑)
閉園後にしか自由が効かなかったので、深夜営業しているお店を中心に回ってきました。

夜のラーメンツアー(爆)、2日目2軒目は『八幡だんちょうてー』へ。
宮城の某店のラーメンのベースになったというこのお店、宿泊した舞浜のホテルからも比較的近いということで、ここも行くと決めていました。

お店は私が見る限りでは、店名の看板もなく、結構分かりづらいので、思いっきり通り過ぎました(笑)
店内はラーメン屋というより、居酒屋といった感じ。
実際夜はお酒がメインで、締めにラーメンといったお客さんが多かったです。


食べたのは 「らーめん 濃口」 (680円)。
スープは真っ黒い醤油スープ。
見た目は真っ黒ですが、しょっぱさはそれほど強くありません。
甘味をほとんど感じさせないビターな味わいで、飲むば飲むほどにジワジワと旨味が伝わってくる感じ。
和を感じさせるスープは、油も控えめで、あっさりとした味わいです。


浅草開化楼。
麺はつけ麺の麺で有名な浅草開化楼製の中細ストレート麺。
正直言うと、この麺、あまりにノーマルすぎるし、麺との相性も微妙かなぁと・・・
お酒の後に食べる場合が多いでしょから、食べやすさに重点を置いているのかもしれませんが、個人的にはもっと太い麺や、細くてもミッチリとした麺密度の高い麺だと、もっといいんじゃないかなという印象です。

具は炭火焼バラチャーシュー・ほうれん草・海苔・刻みネギ。
何気にメンマやそれに変わる物が入っていないのが珍しいです。
チャーシューは厚みがあり、香ばしくてジューシーでかなり美味しい!
ただ、炭火で焼いた苦味がスープに結構移るので、スープを純粋に味わいたい人は、別皿で頼んだ方がいいかも?


塩も美味しいとの噂を聞いたので、また「ネズミの楽園」に来る機会があったら、次回はそちらを食べてみたいです。
2日目は1軒目でかなりタイムロスしたので2軒で終了。
最終電車ギリギリセーフでした(笑) ε=(-。-;)ホッ






                   by hiro (2009年 31杯目)



  • かっぱの頃は度々行きましたが、最近行ってないですねー。随分様変わりした様で。麺居酒屋に。宮城の某店はどこなんでしょう?気になります。魂注入と 背脂補充もして欲しかったです。 -- かがやき (2009-01-26 08:53:59)
  • 宮城の某店は、かがやきさんも知っている、真っ黒いラーメンを出すお店ですよ~。
    宮城の方が断然ウマイです(笑)
    >魂注入と 背脂補充もして欲しかったです
    そういうのもあるんですね~。
    魂注入はどういうやつか気になります。。。
    -- hiro (2009-01-26 11:42:40)
  • あーそうなんですか。解りました。ありがとうございます。

    魂とセアブラは どちらも 本八幡の近隣店です。次回に是非。セアブラの方の味噌は殺人的なショッパさです。 -- かがやき (2009-01-26 15:56:14)
  • かがやきさん、これはこれで美味しいと思いますが、どうしても仙台の某店と比べてしまうと・・・
    魂と背脂は店名だったんですね。。。
    だんちょうてーのラーメンのオプションだと思いました(笑)
    「ネズミの楽園」には、また行く機会があると思うので、その際は行ってみたいと思います!
    -- hiro (2009-01-26 18:13:18)
  • 美味しくありませんでした。店内も汚いし、床も滑るし。いい所は、お茶飲み放題位かな? -- ジャグ (2011-01-03 03:27:22)
  • ジャグさん、初めまして。
    食べたのは2年ほど前なので、あまり覚えいていませんが、確かに個性派で好き嫌いは分かれる味だった記憶はあります。
    -- hiro (2011-01-03 16:21:44)
名前:
コメント: