|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

龍横健〔山形県〕2

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/1/11

この日はラー友のお誘いで、山形県新庄市方面に遠征へ行ってきました!

まず1軒目は『龍横健(りゅうおうけん)』へ。(写真は去年撮影したものです)
去年も訪れたいわゆる「ケンチャン系」のお店です。
しかし、こちらはこの手のラーメンでは非常に珍しい無化調で出しているお店です。

今回はラー友が、ここの店主と顔見知りということで、常連だけのスペシャルメニューをいただく為に、ラー友にくっついてきたわけです(笑)
スペシャルは7種類あるとのことで、せっかくなので7種類全部いただくことにしました!!
(ラー友とシェアして食べましたが、一応全て食べたので、杯数にカウントします。。。)


まずは1杯目は 「塩 ハーフ」 を。
今回のスペシャルは全てハーフサイズでいただきましたが、ここのお店は元々の量が多いので、ハーフでも150g近くはある感じで、一般的なお店の普通盛りくらいはありそうです。

スープを一口飲んだ瞬間、「ウマッ!」と叫んでしまいました(笑)
スープは透き通っていますが、非常にコク深く、魚の旨味も凝縮、かつエグミがない、理想的な塩スープです。
油がたっぷりと浮かんでいますが、クドさは皆無で、旨味とパンチを与えてくれています。


麺はレギュラーの「そば」は極太ピロピロ麺ですが、中細か中太くらいのストレート麺。
もちろん自家製です。
まさに“小麦色”の麺は、見た目にも美味しさが伝わってきます。
ややソフトな食感で、ストレートですが、スープをよく絡め取ってくれます。

具はモモチャーシュー2枚・薄く平べったいメンマ・海苔・刻みネギ・白ゴマ・針唐辛子。
チャーシューはよく味が染みていて、パサツキもない、理想的なモモチャーシューです。
ハーフでも具はしっかり普通どおりに乗せてくれるのも嬉しいです。


これはかなり美味しかったです!
まだ1杯目ですが、結論からいうと、これが一番好みの味でした(爆)
これをレギュラーにしたら、バカ売れするんじゃないかな~と思うくらい、バカウマな塩ラーメンでした。




                   by hiro (2009年 11杯目)


名前:
コメント: