|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく256

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/1/9

『くろく』で、気まぐれ限定の 「椎茸主体のあっさり醤油らーめん」 (850円)を。
今回の限定は、店主があまり好きでないという椎茸をあえて使ったというラーメンです。
実は私hiroも、あまり椎茸が得意でありません(笑)
その同じ椎茸嫌いの人が作った椎茸ラーメンとのことで、ある意味スッゴイ期待をしておりました。

スープは非常にクリアなあっさり醤油スープ。
一口目は物足りなさを感じますが、二口三口と飲み進めるごとに、椎茸の旨味がジワジワと舌に伝わってくる、無化調らしいスープです。
このスープ、椎茸は椎茸でも、ラーメンでよく使われる干し椎茸ではなく、生の椎茸を使っているとのこと。
もちろんスープは、生椎茸の特徴を感じられ、多少料理をする人なら、明らかに干し椎茸とは違う旨味の質を感じ取ることがでしょう。
香りができるだけ飛ばないように、ややヌルめの温度になっていて、麺を持ち上げるたびにフワッと来る香りも堪らないです。

麺はレギュラーの「白」より若干細めのピロピロ麺。
食感も、ガシッとした白用の麺に対し、こちらはフワッとソフトな食感に仕上げていて、クリアなスープを生かした麺になっています。

具は肉厚椎茸・鉄板焼きバラチャーシュー・ややデカメンマ・小口ネギ・柚子皮。
柚子皮の効果は絶大で、これが入らないと、恐らくただ淡白な味わいのラーメンで終わってしまうかもしれません。


椎茸が苦手な私でも、非常に満足できる味わいでした。
今回の麺は、いつもより多めに作ったそうで、「期待してください」との店主の言葉から、日曜日の“超気まぐれ限定”への布石かなと(笑)
ただ日曜日は県外遠征の予定なので、恐らく行けないのありました・・・(涙)




                   by hiro (2009年 9杯目)


  • コレは、ド真中~でした。
    店主、今年はコノ手のジワッと系を追及するって言ってました。
    超気まぐれ、あの麺で何すんだろなぁ。。。
    安心して遠征してきてください(笑)。 -- ちょび (2009-01-11 07:00:18)
  • hiroさん、ど〜もデス!

    相変わらずありつけませんが、椎茸主体って非常に興味深かったです
    想像とはまた違った美味しさなのでしょうね
    ところで本日は遠征でしょうか!
    あちらも設立1周年を迎えましたので記念のツアーを宜しくデス(笑)
    積もる話もありますしねf^_^; -- セス・ゲッコー (2009-01-11 09:10:23)
  • えーどんな味なんでしょう?いつもレベル高いですねー。気まぐれもかなり楽しみです。
    久兵衛に限定食べに行ったんですが、平日夜のみだったんですね。勇み足でした。ツケ麺食べましたが、麺は生温くヌルヌル。スープも温かった。混んでたから、仕方なかったのかもしれませんね。茹で置きの麺はブニョブニョでしたし。残念でした。 -- かがやき (2009-01-11 15:58:28)
  • ちょびさんがモロ好みなじんわり系なラーメンでしたね!
    超気まぐれは結局今日は出なかったみたいですね。。。
    明日に期待です(笑)

    セスさん、久々っす!
    今回の遠征は、全部美味しかったのですが、あまりに腹いっぱいで最後のお店で少し残してしまいました・・・
    ラーメンは絶対に完食すると決めているのですが、2年前の連食3軒目二郎本店撃沈以来の失態です・・・_| ̄|○
    設立一周年記念ツアーはOKです!
    ぜひぜひ行きましょうね~。

    かがやきさん、マイドです。
    干し椎茸の旨味凝縮という感じとはまた違って、生椎茸独自のフレッシュ感を感じられるダシで、なかなか面白かったです。
    久兵衛、色々と残念でしたね~。
    限定はオペ的に結構手間がかかるようで、混む昼と土日は難しいのでしょうね。
    つけ麺のスープや麺の件は、店主もここを見ててくれると思うので、きっと改善してくれることでしょう。
    -- hiro (2009-01-11 19:44:58)
名前:
コメント: