|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

海味家44

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/1/5

『海味家』「海味家らーめん」 (700円)を。
このお店では9割方「裏メニュー」をいただくのですが、この日は今年の初営業日ということもあり、裏メニューはまだ用意してないということで、チョ~久々にレギュラーメニューをいただきました(笑)

スープは鶏をあくまでも惹き立て役に用い、ホタテ・カニを主役にした海の旨味満載の塩スープ。
結構甘口なスープで、みりんなども使われていると思いますが、甘味のメインはホタテによる天然の甘味という印象です。

麺は鰹節エキスを練り込んだ中細ちぢれ麺。
ややボソボソっとした食感で、スープとの絡みも良好。
しいて言えば、もう少しノビづらいと尚いいと思います。

具はたっぷりの岩海苔・メカブ・味玉半分・メンマ・水菜・刻みネギ。
メカブのヌルヌルっとしたネバリを絡めながらススル麺は、非常に滑らかで面白い喉越しです。


冠メニューだけあって、このお店を象徴するような「海味」満載の美味しいラーメンです。





                   by hiro (2009年 4杯目)


  • 魚介とは違った海を感じるラーメンの様で、こちらもおいしそうですねー。 -- かがやき (2009-01-06 07:44:49)
  • かがやきさん、こちらのお店のホタテ・カニ主体のスープは、首都圏でもなかなかないタイプのスープだと思います。
    特にその風味を堪能するには、カニの香味油が使われる塩味のメニューがおススメです。
    -- hiro (2009-01-06 08:35:13)
名前:
コメント: