|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋とがし104

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/12/15

『麺屋とがし』「味玉らー麺 こってりめ」 (800円)を。
数日前に新麺に変更され、最初はつけ麺をいただいたので、今回はらー麺をいただいてみました。


この麺ウマ~。
らー麺の麺が変わるのは今回で2回目。
10月末に一度平太麺に変わりましたが、今回はつけ麺と共用の手もみ風の極太ボコボコ麺。
硬めに茹で上げられた麺は、強靭かつモッチリとした歯ごたえです。
不規則なちぢれは、スープを持ち上げやすいだけでなく、口の中で食感のアクセントを与えてくれています。
更にこの麺、以前の麺に比べ、後半になってもほとんどヘタらないのも素晴らしいです。
茹で加減は試行錯誤中のようですが、私的にはこの硬さがベストだ思います。

今日はチャーシューも素晴らしい出来で、強い弾力を保ちながらも、いつもより噛み切りやすく、hiroが最も好みのタイプのチャーシューで非常に美味しかったです。
久々食べた味玉も、濃く色付きながらも、決してしょっぱくなく、その旨味が黄身までしっかりと染みたバツグンの美味しさです。


らー麺もつけ麺も、この新麺にしたことにより、完成度の高さはそのままに、インパクトを上げることに成功したという印象です。
最近では接客面も向上も著しく、味以外の部分の進化にも余念がないからこそ、仙台一と言われる行列を更に伸ばしているのだと思います。





                  by hiro (2008年 497杯目)




  • いつも並んでて敷居が高いですが、めげずに食べてます。改良された麺は大好きです。今月末の東京遠征での食べ歩き楽しみです。幡ヶ谷のガムシャラ?で一日限定の復活祭があるらしいので、参加してきまーす -- カガヤキ (2008-12-17 00:55:01)
  • カガヤキさん、初めまして!
    新麺美味しいですよね~。
    この麺はらー麺でもつけ麺でもホント美味しいです。

    東京遠征、楽しみですね~。
    『我武者羅』は鯛とんこつのお店ですよね。
    土日限定のセカンドブランド『弥彦』がマジ気になっています!
    1日限定の復活祭ってことは閉店してたんですか?
    -- hiro (2008-12-17 08:31:28)
名前:
コメント: