|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋とがし103

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/12/12

『麺屋とがし』「つけ麺 こってりめ」 (750円)を。
実は昨日も同じメニューを食べていて、2日連チャンのつけ麺こってりめデス。。。
2日続けて同じ店で、しかも同じメニューを食べたのには、もちろん意味があります ( ̄∀ ̄*)ニヤリッ
今日のつけ麺、実は昨日と違うところがあります。(→昨日の
その違いが分かりやすいように、同じメニューにしたわけです。。。
上の写真をパッと見ただけで、それに気付いた人は、私よりとがし通でしょう(笑)


これが答え。
そうです。麺が違います。
10月末に「らー麺」が平太麺に変更されましたが、再度新しい麺が導入されることになりました。
今回は、らー麺・つけ麺共に、この新麺に集約されます。

さて、その新麺ですが、形状は手もみ風のボコボコ平打ち麺。
太さも以前より増した感じです。

結論から言ってしまうと、この麺マジ旨です!!
見た目は以前と全然違うのですが、口に含むと以前の雰囲気を残しつつ、食感・喉越しなど、全ての面で旧麺を上回っているという印象。
まだ茹で加減は試行錯誤中とのことですが、本日食べた茹で加減はホント完璧!文句無しでした。

以前の麺とつけ汁の相性は、もはや完成の域に達しているようにさえ思っていましたが、この麺は相性のよさを保ちつつ、麺のインパクトを向上させた素晴らしい麺だと思います。
らー麺の麺が平太麺に変わった時は、賛否両論あったみたいですが、恐らく今回は大部分の人が新麺の方がいいと感じることと思います。

つけ麺は昨日の夜からこの麺に切り替わりましたが、らー麺の方も明日くらいには、この新麺に切り替わる予定だそうです。(旧麺無くなり次第切り替わり)
次回はもちろん、新麺のらー麺を食べてみます!





                  by hiro (2008年 493杯目)




名前:
コメント: