|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

三福4

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/12/8

『三福』で、2杯喰いの2杯目、昼夜各10食限定の 「辛口まぜ麺」 (800円)。
「つけそば」と「辛口まぜ麺」という新メニュー2種が登場したとのことで食べてきました。
続いては、辛口まぜ麺を。

麺はつけそばと同じ、岩手県産「ネバリゴシ」小麦100%の平打ち中太麺。
麺は水でしっかりと締めてあります。

具はピリ辛の肉味噌・味玉・海老ペースト・魚粉・海老フレーク・ニンニクチップ・刻みニラ・茹でキャベツ・刻み海苔と多種多彩。
魚粉は7種類もの材料をブレンドした物とのこと。
丼の底に張ってある醤油ダレと共に、しっかりと混ぜていただくと、まずは海老を感じ、その後に色々と複雑な味わいが口の中に広がります。
最初はそれほど辛くないなぁと思っていましたが、食べ進める内に、ドンドンと辛味が増し、最終的にはしっかり“辛口”でした(笑)


インパクト重視が多い汁なしですが、あくまでもジャンク寄りでない三福らしい汁なしという印象でした。
なかなか美味しかったのですが、しいて言えば、麺は水で締めてあって、食感はよいのですが、茹でキャベツなども冷してあることもあり、冷やしメニューに分類されるくらい冷たかったので、この季節にはちと不向きかな?という感じも受けました。
冬場は、麺を水で締めた後に、再度温めて出しても面白いかもしれません。

ちなみに夜営業は土日のみでしたが、水曜日も夜営業が始まりました。
あと、年末12月20日~31日は、26日(金)のみお休みで、あとは毎日昼夜営業するとのことです。






                   by hiro (2008年 489杯目)


  • これもジャンクではないので好みですが、hiroさんが辛いと言うのであれば無理か・・・
    でも食べてみたいなぁー!
    バスタオル持参で行こうかな(笑
    -- 和尚 (2008-12-09 20:04:21)
  • 後半辛味がジワジワ効いてきますが、麺が冷たい分、それほど舌が熱くなる感じはないので、和尚さんでもきっと大丈夫だと思います。
    きっとハンカチ程度でイケルでしょう(笑)
    -- hiro (2008-12-09 20:20:44)
名前:
コメント: