|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

本竈85

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/11/5

『本竈』で、11月4日~14日まで限定の 「辛口香麺」 (800円)を。
別名スープカレーラーメンの名の通り、カレースパイスが効いたラーメンです。

スープはレギュラースープ使用なので、あっさりとしていますが、スパイスの刺激でインパクト大!!
カレー味の正体は、なんと自家製ガラムマサラ!
スパイスから手作りというのは流石ですね。
表面には「本気の担々麺」で使っていると思われる白ゴマの芝麻醤を浮かべコクをプラス。
一般的なスープカレーは、レモングラスで爽やかな風味を出していますが、こちらは本竈らしく、ゆず果汁で爽やかさを演出しています。

麺は平打ちの中太麺。
具は煮込み鶏のスライス・刻み白ネギ&小口ネギ。
しっとり仕上がった煮込み鶏は、1人前でたっぷりと乗っています。


「芝麻醤・ゆず果汁・辛い」という共通点があるからか、味の印象としては「本気の担々麺」のカレー味バージョンといった感じでしょうか。
スープは丼の底に行けば行くほど、沈んだスパイスの濃度が増し、辛さがアップしてくるので、後半「辛い辛い~!」と思いながらも、後引く味で最終的にはスープまで完飲(笑)
普段汗っかきではないのですが、流石にジワジワ汗が出てきました(爆)
後で思いましたが、スープカレーなだけに、スープにライス投入もやればよかったと後悔です・・・




                        by hiro (2008年 444杯目)



  • 今日食べてきました。
    今までの限定に比べればガツンとくるインパクトには届かなかったように思えました
    私は辛いのもウエルカムですが、もう少し何かがあればと(汗) -- オザワ (2008-11-06 00:21:42)
  • オザワさん、マイドです。
    私も芝麻醤が入っている分、コクがありますが、スパイスの刺激が少々和らいでいるかな?という印象でした。
    これはこれで美味しいですが、“横綱”本竈だけに、ついついもっと上のレベルを求めてしまいます(笑)
    -- hiro (2008-11-06 08:27:28)
  • 私もオザワさんと同じ感想です。
    一口目はスパイシーな辛さがガツン!ときましたが、直ぐに慣れてしまいました。
    カップラーメンのような麺は美味しかったですが、煮込み鶏は煮込まない方が良かったのでは?
    って感じでした。
    これはこれで私もスープまで完食しましたが、もっとガッツリカレーカレーした方が好きかもです。
    野菜スープカレー風にしたらボリュームも見栄えも良いのかな?なんてね(笑
    限定の終わり頃にもう一度食べてみようかな?
    進化してるかも・・・

    -- 和尚 (2008-11-06 22:39:07)
  • 和尚さん、マイドです。
    煮込み鶏そのものは美味しいですが、和尚さんの言うとおり、味付けを施さない方がカレー味が染みて、より相性がよくなるようなかもしれませんね。
    このメニューに関しては、私の周りも辛口な意見が多いですが、それだけ皆『本竈』に大きな期待を寄せている証拠でしょうね。
    -- hiro (2008-11-07 00:43:15)
  • 先程食べてきました。自分は結構好きです。
    ただ麺の後にライス投入しましたがそちらの方が美味しかったかも(笑)
    -- やお (2008-11-07 22:01:19)
  • やおさん、マイドです。
    ライス投入はぜひやってみたいですね~。
    ただ、スケジュール的に14日まで行けるか微妙なんですよね。。。
    -- hiro (2008-11-08 09:35:21)
名前:
コメント: