|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

めん商人(仙台泉店)3

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/8/28

最初は久々に『五福星』に行ったのですが、臨時休業の貼り紙・・・
しょうがないので、その足で2軒目に予定していた、すぐそばの『めん商人 仙台泉店』「完熟トマトチーズらーめん」 (892円)を。
最近あまり行っていなかったのですが、このメニューが出たとの噂を聞きつけ、絶対食べたいと思いやってきました。。。
めん商人といえば、度々メニューがリニューアルされますが、メニュー表を見た感じ、現在はこの商品を一番のウリにしているようです。
なぜ絶対に食べたいと思ったかというと、元々イタリアン系が好きなのと、ぜひ食べてみたいと思っていた、チェーンながらも非常に評判のよい『太陽のトマト麺』の「太陽のチーズラーメン」にそっくりだったから。

スープはニンニクが効いたコクのあるトマトスープ。
粗く潰したホールトマトのような物もスープに浮かんでいます。
サラリとしていて、トマトソースではなく、あくまでもトマトスープという感じで、コクがありながらも、意外にあっさりとしたスープです。

しかし真ん中にたっぷりと盛られたパルメザンチーズと一緒に食べると、一気に濃厚な味わいに変化。
パルメザンチーズはスープに触れると、粉状からピザのチーズのようにトロ~リと伸びのある物へと変化し、麺にたっぷりと絡みついてきます。
トマトとチーズの相性のよさは、私が言うまでもないでしょう。

麺はややちぢれた中太麺。
このお店はいつも硬めで頼みますが、今回忘れてました・・・
加水が低い硬めのストレート麺だったら、もっと合うかなぁという予想。

具は鶏の唐揚げを半分に切った物×2・焼き茄子・小松菜?・粉パセリ(バジルかも?)。


『太陽のトマト麺』は未食なので何とも言えませんが、見た目やこのメニューのサブタイトル(『太陽のトマト麺』は「太陽の恵み」で、こちらは「大地の恵み」と書いてある)など、あまりにそっくりなので、何らかの技術提供を受けているのかもしれません。

ランチでライスが無料だったので、頼みませんでしたが、このメニュー専用の「リゾットセット」(ライスと薬味のセット)というもの気になります。(ちなみにこのリゾット的な物も太陽のトマト麺にもあります。。。)


色々な客層が来るチェーン店で、一般的にはまだマイナーなイタリアン系を看板メニューに持ってくるのは凄い決断だと思います。
逆を取れば、チェーン同士の競争も激化し、味では個人店に劣るチェーンが生き残る為には、こういう独自性の強い路線でなければ生き残れない時代のかもしれません。
珍しい物好きのhiroにとっては、こういう物を出してくれるのは大歓迎で、元々イタリアン系が大好きですし、その中でもトマトを使ったラーメンが好きなので、十分満足できる味でした。
まだまだイロモノ的に見られるトマトラーメンですが、グルタミン酸豊富なトマトが、イノシン酸豊富な動物系スープと合わないわけがありません。
再食感を十分に感じたので、また食べようと思います。





                 by hiro (2008年 345杯目)


  • コレ、いっちゃいます。
    私も珍しい物好きでした(笑)。
    -- ちょび (2008-08-30 19:05:50)
  • これは気になる!
    一瞬くろくの限定かと(笑) -- やお (2008-08-31 22:42:22)
  • ちょびさん、やおさんマイドです。
    これはホントよかったです!
    麺は少々難がありますが、トマトスープのニンニクの効き方が絶妙でした。
    トマトスープの濃度も、チーズを混ぜると丁度いい塩梅になるように計算されている感じです。
    チェーンも侮れないですね~。
    -- hiro (2008-09-01 09:03:54)
名前:
コメント: