|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく224

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/8/8

『くろく』で、気まぐれ限定の 「クロク・スープカリィ ~麺仕立て~」 (850円)を。
今回の限定はスープカリーをラーメンに仕立てた物です。
スープカリーラーメン自体は、スープカリーのお店でもたまに見かけますが、流石はくろくで、スープカリーはスープカリーでも、何と冷たいバージョンです!

器は冷されたガラス製の皿を使用しています。
そのビジュアルからも、“スープカリーラーメン”ではなく、“スープカリーを麺仕立てにした物”という雰囲気が伝わってきます。

スープは甘味の少ないビターなカレー味。
一口目は「ちょっと薄いかな?」と感じますが、二口目からはその旨味とスパイスによる刺激がジワジワと感じてきます。
スープを飲みたびに、口の中で感じる旨味と刺激がドンドン強まってくるので、非常に後を引きます。


麺もスパイシー!
麺はターメリックを練り込んだ黄色いストレート中太麺。
麺を噛むと、ターメリックのスパイシーな味わいが口の中に広がります。
ザクッとした歯ごたえの麺は、スープとの相性が抜群にいいです。

具は鉄板焼きバラチャーシュー・デカメンマ・オクラ・レタス(みたいなやつ)・ピューラーセロリ&ニンジン・小口ネギ。
セロリは元々あまり得意ではないのですが、くろくの限定でたまに出るこのピューラーセロリは、クセが少なく、非常に清涼感があり、今やすっかりハマっています(笑)


これはかなり美味しかったです!
創作的な面白さと純粋な美味しさが、見事に合致した素晴らしい作品です。
今年も年末にやるであろう「気まぐれ限定大賞」への投票は「太陽のトマトつけめん」に決定!と思っていましたが、このメニューを食べ、マジ迷ってしまいます。。。



                   by hiro (2008年 316杯目)



名前:
コメント: