|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺豪 剣信〔福島県〕

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/8/2

この日はラー友と2人で福島遠征へ。
3軒目は『麺豪 剣信』へ。
連れも私も全く事前情報なしで入りました・・・
看板を見ると、「福島初上陸!!関東流超極太つけめん」との表示。
個人的には、この時点でイヤな予感を感じていました。。。


とりあえずつけ麺がウリというのは分かったので、メインメニューと思われる 「魚介醤油つけ麺」 (735円)を「冷盛・大盛」で。
麺は冷盛と温盛から選べ、量も並盛(200g)・大盛(250G)・特盛(330g)が同値段とかなりお得です。

まず麺を見てビックリ!
ホント極太です・・・今まで食べたつけ麺の中でも、規格外だった『いっぽ亭』の「ごんぶとつけ麺」を除けば、一番ぶっとい麺です。
食感も見た目どおり強烈で、噛む力を完全に跳ね返すような強靭な歯ごたえの麺です。

つけ汁はこちらも見た目どおりでしたが・・・薄いです _| ̄|○
完全に麺に負けてますね。。。
いわゆる豚骨魚介系のつけ汁で、塩分は強いのですが、麺に対しダシの濃度があまりに低すぎます。
魚粉乗せもされていますが、少量なので、あまり効果は感じられません・・・


結論としては「もったいないなぁ」という印象です。
大盛・特盛無料サービスよりも、つけ汁にコスト掛けてもらいたいなぁと・・・
麺は良くも悪くも非常に個性派なので、つけ汁も負けないくらい濃厚だったら、全く違う印象になるでしょう。
せめて魚粉をたっぷりと乗せれば、大分よくなりそうな予感です。




                   by hiro (2008年 309杯目)


  • 麺は旨そうですねぇ!
    郡山の「麺匠ふくや本店」さんの麺に良く似ています。
    麺を太くして売りにするのは良いのですが、スープが伴わないとダメですよねー!
    スープをライトで行くのであれば麺は細い方が・・・
    難しいですね!

    -- 和尚 (2008-08-03 19:29:23)
  • ホントぶっとい麺なので、『六厘舎』くらい濃厚なつけ汁じゃないと、恐らく合わないでしょうね~。
    せめて濃度がこのままでも、魚粉をこれでもか!というくらいたっぷり入れれば、結構美味しくいただけそうなのですが・・・
    -- hiro (2008-08-03 20:19:16)
  • 確かに麺はイイですがつけ汁が弱いですよね。
    CPの高さから結構お客さんは入ってるんですがつけ汁をもう少し研究すればもっと化けるんじゃないかなぁ。
    -- やお (2008-08-03 23:13:52)
  • 大盛・特盛無料は確かにアドバンテージ大きいですからね~。
    それを止めてでも、つけ汁に手間掛けた方がいいんじゃないかなぁという印象です。
    あと具も。。。
    -- hiro (2008-08-04 07:42:00)
名前:
コメント: