|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく213

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/7/14

『くろく』で、2杯喰いの1杯目 「紫蘇ざる中華 400g」 (830円)を。
本日は『quroku-2nd-』の営業日です。
今回は油そばもつけ麺も新しくなったので、どちらを食べるか迷いましたが、そういう時は2杯喰いと決めています(笑)


つけ汁はヒンヤリ~。
つけ汁は冷たい醤油味。つけ汁内には青紫蘇・刻みネギ・細切りメンマが入っています。
つけ汁は元々冷蔵庫で冷してありますが、それにクラッシュアイスを加え、更にヒンヤリとしたつけ汁に仕上げています。


麺は400g!
麺の量は普通盛り(250gだったかな?)から、最高で400gまで同料金で選べるということで、こういう時も一番多いやつと決めています(笑笑)
2nd営業の時の麺は、大概レギュラーつけめんでも使われる極太麺ですが、このメニューは平打ちの中太麺を使用しています。
喉越しがよく、ちょうどよい太さなので、スルスルと入っていき、400gでもあっという間に完食。

元々、冷たくサッパリなつけ汁が、紫蘇が入ることにより、より清涼感のある味わいになります。
紫蘇が入ると、ホント夏って感じがしますね。




                   by hiro (2008年 271杯目)


  • 紫蘇のサッパリ感が伝わってきます。
    暑い日には最高のザル中華ですね!
    食べたかったなぁー!
    -- 和尚 (2008-07-16 12:29:38)
  • 紫蘇のサッパリ感って、ホント夏らしいですよね。
    このサッパリ感だったら、倍の800gはイケましたね(笑)
    これは夏の定番にぜひほしいです!
    -- hiro (2008-07-16 17:59:59)
名前:
コメント: