|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ふらの(仙台店)

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/7/7

初来店の『ふらの 仙台店』へ。
Bivi仙台店1Fにある、ジンギスカン専門店です。
『山頭火』などで有名な『アブ・アウト』系列のお店です。


食べたのは 「特製旭川しょうゆらーめん」 (680円)。
食べる前は、以前『山頭火 南吉成店』で食べた「旭川らーめん」と同じ物なのかな?と思っていましたが、それよりも魚ダシをガッチリと効かせ、パンチのある味わいに仕上げています。
わずかに苦味を感じるほどに魚を効かせた野趣あふれるスープは、旭川ラーメンということで、恐らくアジ干しによるものと思われます。


麺も本場流。
硬めに茹で上げられた、低加水の中太ちぢれ麺。
初めはガチッとした歯ごたえを楽しめ、後半はスープを吸って更に旨味が増すといった感じの旭川ラーメンの王道というべき麺です。
この手の麺は非常に自分好みです。

具は薄切りチャーシュー・甘口メンマ・ゆで玉子・刻みネギ。
チャーシューはかなり薄いですが、大板の物が3~4枚入っているので、お得感がありますね。

本場旭川で食べたことはありませんが、「これが本場に近い味なのかな?」と思えてしまうような、インパクトのある味わいでした。
苦味を感じるスープは好き嫌いが分かれそうではありますが、ラーメン自体の完成度からいうと、ラーメン専門店としても十分通用する味だと思います。
その他、つけ麺・ざる・もやしラーメンなどもあったので、また来てみたいと思います。




                  by hiro (2008年 264杯目)


  • スープの色と良い、麺も本格そうで良い感じですね!
    ぺーぱん仕様もうんまいですよー!(笑
    ちょっと遠いですね(笑
    -- 和尚 (2008-07-07 19:38:00)
  • おなじ旭川でもゆーからとはだいぶ違うんですねぇ。
    今度くろくと連食してみます(笑) -- やお (2008-07-07 19:57:06)
  • 最近やっと夜もメニューにのりました。
    以前より排煙システム能力が向上したようで
    だいぶ入りやすくなりました(笑)。 -- maku (2008-07-07 20:08:04)
  • 和尚さん、予想に反してといったら失礼ですが、なかなか美味しかったです。
    十分“旭川”してるラーメンだと思います。
    この手の麺はホント好きなんですよね~。

    やおさん、私も『花月』『ふらの』『くろく』の3連食でいただきました(笑)
    しかも30分くらいで3軒回りました(爆)
    『ゆーから』のぺーぱん仕様に比べ、油は控えめですが、魚のパンチは逆に強烈ですね。

    makuさん、今まではランチだけだったんですね~。
    お店の中は結構香ばしかったですが(笑)、煙は全く充満してなく、服にも匂いが付かなかったので、排煙システムもいいんでしょうね。(隣でジンギスカン食われたらヤバそうですがw)
    大体専門店以外のラーメンは、1回行ったら終了なんですが、ここはまた来たいですね~。
    『くろく』との連食に重宝しそうです(爆)
    -- hiro (2008-07-07 20:29:59)
  • ちょっと前は、黒い「ゴミ袋」を渡されて
    その中に服を入れておかなければならないほど、煙モクモクでした(笑)
    今は私もオキニのお店です。 -- maku (2008-07-07 20:38:47)
  • >ちょっと前は、黒い「ゴミ袋」を渡されて
    かなりウケました(笑)
    今はしっかり排煙されているので、スーツ姿のサラリーマンでも大丈夫そうですね。
    “本職”のジンギスカンも食べてみたいですが、次回も恐らくラーメンになりそうです(爆)
    -- hiro (2008-07-08 12:40:08)
名前:
コメント: