|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

光華飯店

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3軒目は本当はここに行く前に白石の『龍亭』に行きましたが、臨時休業の札。やっぱり不定休のお店は電話してから行った方がいいですね。
しょうがないので、4軒目に予定していた、角田の『光華飯店』へ。
写真は「ラーメン」(500円)。
私は前情報でどういうラーメンか知っていたので、そこまでビックリしませんでしたが、どういう味か知らないで、ラーメンを注文してこれが出てきたらビックリしますね。
スープは真っ黒の醤油スープ。でもそんなにしょっぱくはありません。味も香りもにんにくが強烈です。
麺は極太ストレート麺。にんにくが効いたスープに、この極太麺は相性がいいです。
野菜はのっていませんが、ちょっと『卍』チックなパンチが効いたラーメンです。

後、この店は注文を取りに来ないようで、いつ注文取りに来るのかな?と知らないで待っていたら、店の親父さん「あんちゃんたち、何食べるの?早く頼め!」と怒られてしまいました。この店は店主の性格が強烈だと噂を聞いていましたが、予想以上に強烈でした。
私が食べている最中に、親父さんも昼食を食べ始めましたが、その量が半端じゃなかったです。中華どんぶり山盛りの野菜炒めに、超大盛りの醤油ラーメンを食べていました。この親父さん、見た目は70歳くらいと思われるので、あの食欲はすごいと思いました。だから、あんなに元気なんだろうと納得。







                                           by hiro


  • 先週土曜日,北風を正面から浴びながらバイクで行ってきました。
    最後に食べたのは,高3の時ですから10年以上も前です。
    スープはすっきりとこってりが共存,太麺とマッチしていました。
    スープのみならず,メンマも真っ黒なのには驚きでした!

    味の記憶も全然なく,大して期待しないで行ったせいもあり,満足して帰ってきました。
    親父さんは日曜大工を店先でしていて,息子さんらしい方に作っていただきました。
    親父さんの個性も売りともいえそうなこのお店,ちょっとどやされてみたかったです(笑) -- タク (2007-12-03 13:07:32)
  • タクさん、マイドです。
    いいのか悪いのかは別にして、親父さんのキャラがこの店の個性であることは間違いでしょうね~。
    ラーメンも親父さん並に?強烈なパンチで、個人的にもまた食べたい一品です。 -- hiro (2007-12-03 20:16:27)
  • わはは
    納得納得ですぅ~。
    また食べたいです。今週あたりいってみようかなぁ。。 -- ちょび (2007-12-03 22:47:49)
  • そろそろお店すずしくなったかなぁ。
    これからが本番、旬の季節ですね。
    あぁ、ニンニクぅ~。
    行っちゃいます。 -- ちょび (2007-12-03 22:50:43)
  • ちょびさん、これからの季節にこのラーメンは、尚美味しいでしょうね。
    ニンニクに引き寄せられる~~~(爆)
    -- hiro (2007-12-04 12:51:50)
  • ここの黒スープのラーメン好きです。
    二日酔いが一発で治りました(笑
    そろそろ食べたくなってきました。
    -- 和尚 (2007-12-04 18:12:11)
  • 和尚さん、ここのラーメンはクセになりますよね。しかもコストパフォーマンスも高い!
    食べた日付が書いてないってことは、食べたの2年以上前のはずなんで、久々食べたいっスね~。 -- hiro (2007-12-04 20:31:52)
  • 昔食べたことあります! 好きなラーメンの味でした!
    でも 初めて見た時はびっくりしました!!
    また食べたいな~
    -- 293 (2007-12-09 23:39:14)
  • 293さん、おひさです。
    ホントここの個性派ラーメンはまた食べたいですね~。
    家からは結構遠いので、宿題店の『龍亭』@白石に行く時にでも寄ってみよう思います。 -- hiro (2007-12-10 09:06:35)
名前:
コメント: