|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

らーめん初代〔物産展〕

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/5/30

5/30~6/4まで藤崎本館7Fで行なわれている「初夏の北海道物産展」に出店している『らーめん初代』「醤油らーめん」 (720円)を。
いつかは食べてみたいと思っていた、小樽の有名店です。

スープは後味にほんのり苦味も感じる香ばしい醤油味。
見た目は醤油濃いめに見えますが、それ程しょっぱさはありません。
札幌系のようなラードのインパクトは控えめで、油とダシの旨味のバランスでいただく醤油ラーメンといった印象。

麺は旭川ラーメンで有名な加藤製麺の、色が黄色い中太ちぢれ麺。
典型的な旭川麺のように、極端に加水は低くないように感じ、どっちかというと札幌系の麺に近いように思えます。

具は肩ロースチャーシュー・メンマ・海苔・刻みネギ。
チャーシューは見てのとおり、かなりの大ぶりで、食感も軟らかくて美味しいです。


好みが分かれそうな味ですが、私的にはなかなか美味しくいただけました。
毎回思いますが、藤崎の物産展に入るラーメン店は、他のデパートの物産展よりレベルが高いですね。



住所:仙台市青葉区一番町3-2-17

                        by hiro (2008年 213杯目)



名前:
コメント: