|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

天狗らあめん10

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/4/2

『天狗らあめん』「らあめん」 (600円)を。
“渓流系”の味噌に隠れがちな醤油味の「らあめん」ですが、hiro的には味噌以上に評価の高い一品です。
昔ながらの中華そばを、レトロさをそのまま残しつつ、スープ・麺・具全てをブラッシュアップさせた感じの完成度の高いラーメンです。
やや甘口の醤油スープは、醤油色が濃いですが、塩のカドはなく、丸みのある味わいです。
中太ちぢれ麺も、その“懐かし系醤油スープ”によく合います。
トロトロのバラチャーシューは、厚さ1cm近い物がデフォで2枚入り、コストパフォーマンスが高く、ぶっとい短冊メンマも、硬すぎず軟らかすぎずの歯ごたえで美味しいです。





                  by hiro (2008年 134杯目)

  • 昨日はコメント欄が出ていなかったので書けませんでした(笑
    ここのラーメンは見た目も素晴らしいですが麺、チャーシュー、メンマが旨そうですねぇ。
    このボリュームで600円とはCP高いですね!
    是非行ってみたいです。
    -- 和尚 (2008-04-03 06:36:39)
  • >昨日はコメント欄が出ていなかったので書けませんでした(笑
    すみません m(_)m 前回の投稿をコピーしてから書くんですが、天狗らあめんは結構前からコメ欄なかったデスね。。。
    味噌は好き嫌いが分かれる味ですが、醤油はレベルが高い万人受けラーメンだと思います。
    以前は穂先メンマだったんですが(これがまた旨かった!)、仕入れ困難になって短冊に変わったそうですが、この短冊も十分旨いです!
    -- hiro (2008-04-03 20:24:50)
名前:
コメント: