|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

丸よし

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/3/31

初来店の『丸よし』へ。
このお店、去年発売されたプレスアート社のラーメン本に掲載されていた宮城のお店の中で、唯一知らなかったということで、ずっと気になっていました。
創業30年ということで、地元で愛される老舗という感じです。


注文したのは「ラーメン」(550円)。
まさに昔ながらの中華そばという感じのラーメンです。
スープは表面の油も少量の、生姜香るあっさり醤油スープ。
麺は若干ちぢれた極細麺で、茹で加減も老舗らしく軟めに茹で上げられています。
具はチャーシュー・メンマ・海苔・刻みネギとシンプル。チャーシューは肩バラ肉ということで、脂身は少なくてもパサツキはなく、しっかりとした肉の弾力を楽しめます。


切り盛りしているご年配の夫婦は、とても感じがよく、その人柄も人気の秘訣なのでしょう。





                  by hiro (2008年 132杯目)



名前:
コメント: