|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく173

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/3/22

『くろく』で、気まぐれ限定の「ミルク魚介つけめん」(780円)を。
豚骨魚介ならぬ“ミルク魚介”というつけ汁は、牛乳・生クリームをレギュラー用のベーススープで伸ばした物に、少量の魚粉を加えた物。
そのまま飲むと、確かにミルクの味はしますが、麺を浸して食べると、ミルク感はあまり感じず、まるでクリーミーな豚骨魚介のような味わいに。

麺は通常の白麺と、唐辛子を練り込んだ赤麺の2種盛り。赤麺は見た目は真っ赤ですが、それほど辛くなく、辛い物が苦手な人でも食べれるような辛さです。
具はつけ汁内に、鉄板焼きバラチャーシュー・メンマ・しめじ・ほうれん草・刻みネギ。しめじがミルクスープとの相性がとてもよかったです。

雰囲気はイロモノ的ですが、味は意外にも正統派な美味しいつけ麺です。
純粋に売れる味ですね。(店主は逆にその辺がツマらなく仕上がってしまったなぁと言っていましたが。。。)
予想はしていましたが、やはり女性受けがよかったようです。
ただ、男性でも十分美味しかったですよ~(笑)





                   by hiro (2008年 121杯目)


  • これ、もう一回食べたいです。
    私、好きです、コレ。
    アンチョビマヨネーズつけめんとかやらないかなぁ(笑)。
    -- ちょび (2008-03-23 19:48:45)
  • >アンチョビマヨネーズつけめんとかやらないかなぁ(笑)。
    それ私も食べたいです(笑)
    -- hiro (2008-03-23 20:49:15)
名前:
コメント: