|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく172

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/3/17

『くろく』で「鶏油の印度油そば」(680円)に「生卵&にんにく」(無料)トッピングを。
本日は『quroku-2nd-』の営業日ということで、スタッフミカちゃんによる、汁なし&つけ麺提供です。

カレー風味の油そばは、今回で2度目。(→前回の
甘口の醤油ダレに鶏油のコクがプラスされた“絡めダレ”は、無化調とは思えない力強い味わい。
そのタレをたっぷりと絡め取る、歯ごたえ抜群のぶっとい麺が、負けじとパワーをアピール。
そして、カレーパウダーがにんにくと出会うことによって、その力を何倍にも膨れ上がらせ、「チープ&ジャンキー」な油そばに変化させます。

味も文句なしに美味しかったですが、今回一番素晴らしかったのは、何といっても盛り付けの美しさ!
カメラマン(hiro)がヘタクソなので、写真ではそのよさを伝えきれていないのが悔しいが、出てきた瞬間、まずその油そばのキレイな“顔”に目を奪われた。
色合いはもちろんのこと、視界に入りやすい高さの出る具材は奥に、奥側では見づらくなる高さのない具材は手前と、配置のよさも光ります。
ミカちゃんの女性ならではの、“美”に対するこだわりを感じる盛り付けに、今日のMVPを与えます(笑)





                   by hiro (2008年 114杯目)


  • hiroさん こんばんわ!
    私も今日開店時に訪問し、「鶏油の印度油そば」と迷って迷って
    「濃厚カリーつけ麺」(温)を選択してしまいました。カレー好きなもので…
    あつもりだとちょっとうどんぽい感じもしましたが、
    カレーの風味漂うつけ汁に加齢臭の漂う私はにっこり(^v^)
    美味しくいただきました。
    こないだTVでみた毎日カレーを食べているインド人にも食べさせたいメニューですね。
    時間に余裕があればこちらも是非是非、連食したかったですです。。
    「印度油そば」来週も登場しそうですか??
    -- とっしい (2008-03-17 21:24:12)
  • とっしいさん、まいどデス。
    またニアミスでしたね~。
    私はカリーつけめんと迷って迷って、こっちにしました。。。
    >「印度油そば」来週も登場しそうですか??
    どうでしょうね~。ここ3週くらい連続で出しているので、そろそろ変わるか、それとも定番化するか・・・
    この辺は気まぐれ青田氏次第デス(笑)
    -- hiro (2008-03-17 22:08:06)
  • >MVPを与えます(笑)

    ミカっち、やったねっ!
    MVP、おめでとう~!
    今後も引き続き頑張っていきまっしょぉーー。
    -- ちょび (2008-03-17 23:50:06)
  • ちょびさん、まいどです~。
    ホント綺麗で、数十秒間、箸をつけるのも忘れ、見入ってしましました(笑)
    ミカちゃん、麺揚げもかなり上達したし、素人目には、そろそろラーメン作るのも任せても大丈夫なんじゃないかな~なんて思いました。。。
    -- hiro (2008-03-18 08:57:09)
  • 玉子・葱・もやし・叉焼・カレー粉はokだけど、
    奥の野菜は大根葉?
    上に乗ってるのは葱味噌?
    全体をまぜまぜして、どんな味? -- akimu (2008-03-18 11:51:36)
  • akimuさん、どうもです。
    奥の野菜は、うろ覚えですが多分水菜です。
    上に乗っているのは、刻みにんにくを醤油漬けした物ですね。
    「らーめん黒」に無料トッピングできるにんにくも、この醤油漬けした物になります。
    -- hiro (2008-03-18 13:41:43)
  • >ミカちゃん、麺揚げもかなり上達したし、素人目には、そろそろラーメン作るのも任せても大丈夫なんじゃないかな~なんて思いました。。。

    いよいよ、デビューでしょうかね~?
    閉店後ミカ湯切り養成ギブスで特訓してるかも(嘘;)。
    そー言えば、営業スタイルを変えるような店主ブログ書込みありましたもんね。
    頑張れ、ミカっち。 -- ちょび (2008-03-22 10:24:01)
名前:
コメント: