|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく170

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/3/14

『くろく』で2杯喰いの1杯目、気まぐれ限定の「黒胡椒の背脂塩ら~麺」(780円)を。
パッと見は、醤油濃い目で背脂たっぷりの「燕三条系」。しか~し、それはまやかしの姿!(笑)
実はこのラーメン、メニュー名の通り、色は黒くても醤油は全く使っていない塩ラーメンとのこと。
醤油色のスープは、黒胡椒によるものだというのだからマジビックリ!
“胡椒ベース”だけあって、スープをススルと、胡椒のピリッとした辛さが口の中を刺激する。
ただ、それほど辛くなく、鶏の豊かな旨味もしっかりと味わえます。
たっぷりの背脂も、しっかりと脱脂されているので、意外にあっさりといただけます。

麺は用の太ストレート麺。
具は鉄板焼きバラチャーシュー・板メンマ・ザク切り白ネギ・刻み小口青ネギ・刻み玉葱。

私的には、味重視のラーメンよりも、こういう面白いラーメンを、くろくには期待しちゃうんですよね~。





                   by hiro (2008年 109杯目)


名前:
コメント: