|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

楽笑麺処 誉

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/3/7

初来店の『楽笑麺処 誉』で「ら~めん」(590円)を。
木町通の『五福星』(現泉区野村)跡地にできたお店です。
結構前からあったのは知っていましたが、何度かフラレ、今回やっと食べれました。。。

スープはかなりあっさりで醤油控えめの“淡麗醤油味”。
ダシが少々珍しく、ど素人が食べてもハッキリと感じ取れるくらい「アサリ」が主軸のスープです。
重層的に貝類を使う場合はよくありますが、ここまで表に出しているのは、はまぐりを主軸にした『不如帰』@東京幡ヶ谷以来です。
アサリのすまし汁チックなスープではありますが、これはこれで面白いと思います。
具は恐らくダシに使った殻付きのアサリが2ヶ¥肩ロースチャーシュー2枚・メンマ・ナルト・細切りネギ。


麺も独自性あり↓
中細と平打ちの中太の2種の麺がブレンドされています。
食感は今の時代では少々軟めといった感じ。


こちらは「小カレー」(300円)。
挽肉たっぷりのキーマカレーチックなルーは、スパイシーで結構本格派です。
小とはいえ、ご飯の量はなかなか多いです。
しいて言えば、スプーンがティースプーンサイズで、小さすぎて少々食べづらいのが玉にきずです。。。


メニューは基本的には、ラーメン・チャーシューメンと、小カレーのみ。(あとはドリンク)
店主の気分次第で、カレーパンやナンなども出されるようです。





                   by hiro (2008年 99杯目)


  • あさりの醤油らーめんってのも珍しいですねぇ。
    あさりのホロ苦さがあるのかな??
    キーマカレーも旨そうです。
    スプーンが。。。(笑
    興味のあるお店です。
    -- 和尚 (2008-03-09 18:48:10)
  • 和尚さん、マイドです!!
    あさりスープは、ホロ苦さまでは出てなかったですね。
    スプーンはホント食べづらかったデス(笑)
    このお店は、味を頻繁に変えるという噂もあるので、もしかしたら今度はあさりスープじゃないかも?
    営業時間も含め、マイペースでゆる~くやりたいみたいです。
    -- hiro (2008-03-09 20:04:28)
名前:
コメント: