|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

本竈2

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本竈で辛口香麺を。
限定(夜の部&3月迄)ということで本格的に雪が降る前に…行く気があるうちに、という事で仕事が終わってから、そのままひとっ走り本竈まで行ってきました。

お味の方はガラムマサラ仕立てということもあり、さながら『本竈流カレーラーメン』といった風情。
香麺というだけあってガラムマサラの香りが強く出ています。しかしいざスープをすすってみると、その旨味が香りの強さに負けていません。
寧ろ旨味を引き立てているようですらありました。麺も平打ち麺でスープをよく絡ませます。トッピングは控えめですが、スープが個性的なこともあって変に飾り付けない方が良い気はします。

そして辛さ調節用のガラムマサラ。
後半使おうと思ったらさっぱり出て来ない。どうも他の方が使っているうちにラーメンの湯気か何かのせいで固まってしまったらしく、いっこうにでてきませんでした。
それでも意地になって一生懸命振っていたら、いきなりドバッとでてきて焦りましたが思ったほど辛くはなかったですね。(まぁガラムマサラですから、香り付けのほうが強いのでしょうけど)

あとサイドの杏仁豆腐。
相変わらず濃厚で美味しいです。生クリームでも入れてるのかな?


(住所)宮城郡利府町神谷沢字化粧坂63-2


                                           by 灯