|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

中華そば みずさわ屋5

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/2/5

『みずさわ屋』で「ランチ中華」(700円)に「煮卵」(100円)トッピングを。
ランチ中華は「中華そば」「バター肉ご飯」「漬物」のセットです。
何といってもナミナミスープです。よく店員さんもこぼさないなぁと感心してしまうくらいナミナミです(笑)
魚ベースの素朴な味わいですが、いい意味の野暮ったさ(力強さ)があり、いわゆる「昔ながらの中華そば」とは一線を引く味わいです。
ほとんどの人が頼むという煮卵は、中華そばとは違う醤油ダレでしっかりと味付けされ、主役級の存在感があります。


こちらはランチの「バター肉ご飯」&「漬物」。
刻みチャーシュー入りのバター醤油味のご飯です。
ニンニク風味で、後引く旨さです。
相性抜群の漬物は、バターで油っぽくなった口の中をリセットしてくれます。





                 by hiro (2008年 56杯目)


名前:
コメント: