|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく157

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/1/25

『くろく』で2杯喰いの2杯目、「アツアツ冷し中華」(780円)を。
「冷し中華なのにアツアツ?」という不思議なネーミングのラーメンです。。。
簡単に言うと、「冷し中華味」のラーメンです。

あっさりの醤油スープには、酢で酸味が少々強めに効かせてあります。(なので思いっきりススルとムセるので気をつけてくださいとの説明を受けます)
私的には、この酸味の強さが絶妙で、こちらも強めに効かせた節の風味と相まって、非常に後を引く味です。
麺はこのメニュー用の中太ストレート麺。ややソフトでモチモチとした食感です。
私的には、チープさを出す為に、わざとノーマルな感じの麺に仕上げたのかな?という印象。
具は炙りバラチャーシュー・味玉・板メンマ・刻みネギ。刻みネギが非常にスープと相性よかったです。

予想を反して?かなり好みの味でした。
何故予想を反してかというと、正直今まで、元々酢があまり得意でないのもあり、ラーメンに酢を入れて食べる人の気持ちが全く理解できなかったんです。
ただ、これを食べて“全然アリ”と思いマシタ。。。反省です・・・





                   by hiro (2008年 39杯目)


  • UPはやっ!!
    -- 和尚 (2008-01-25 23:21:20)
  • 和尚さん、早いでしょう?(笑)
    このラーメンは麺のチープさが、“冷し中華スープ”とよく合っていて美味しかったです。
    -- hiro (2008-01-26 09:04:17)
名前:
コメント: