|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく154

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/1/18

『くろく』で2杯喰いの2杯目、新しくなった「つけめん」(780円)を。
ブラッシュアップされたレギュラーメニュー。と食べてきましたが、最後はつけめんです。

つけ汁は恐らく以前と一緒のいわゆる「豚骨魚粉系」。以前よりやや辛めに感じましたが、多分気のせいだと思います。
麺は黒と同様の、極太ストレート麺。以前以上に強靭な歯ごたえで、食べ応えがあります。
黒を食べた時には気付きませんでしたが、麺が以前より短くなり、少々気になった、後半に麺が絡んで持ち上げづらくなることが改善されました。

”食べる”というより、“喰らう”感じの麺なので、大盛りで食べる人が増えそうな感じです。
ちなみに、麺が1種類に統一されたことにより、細麺・あっさりつけ汁の「昼つけめん」が休止され、当面つけめんは夜のみの提供となります。





                   by hiro (2008年 30杯目)


  • 麺が短くなったんですか?
    食べやすくて良いですね!
    -- 和尚 (2008-01-19 15:08:24)
  • 和尚さん、マイドマイドです。
    『本竈』のつけ麺ほどは短くないですが、今までに比べたら大分食べやすい長さになりました。
    -- hiro (2008-01-19 17:27:04)
名前:
コメント: