|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく149

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/1/11

『くろく』で3杯食いの3杯目、「純・黒 にんにく入り」(500円)を。
1月15日から、白と黒がリニューアルされるということで、現在の味の食べ納めでいただきました。

今更かよ!って感じですが(笑)、今回この黒が本当に美味しいということを確信できました。
“直感的美味しさ”ではなく、“考えて感じる美味しさ”だと思うので、この意見に否定的な人も多いかもしれませんが、私はこのラーメンの“完成度”の高さを非常に評価しています。
醤油を強く効かせたスープ・その醤油の香ばしさを更に際立てる多めの香味油・途中から顔を出す柚子の風味・スープとの相性が見事としか言いようがない硬めのツルツル太麺・麺同様スープと相性抜群の刻みネギと、全てがお互いの為に欠かせないパーツだと思います。
今回いただいたにんにく入りも美味しいですが、私的にはこの完成度を“感じる”為には、にんにく無しがおススメです。
“オンリー的インパクト”がありながらも、何度食べても飽きない味というのも、私が凄いと思っている理由の一つです。


リニューアル後も黒はそれほど変更されないとのことなので、ひとまず安心ですが(笑)、リニューアル後もくろくを一番象徴する存在として君臨することに変わりはないでしょう。





                   by hiro (2008年 20杯目)


  • 私も定番食べ納めしてました。
    無くなるって言うと食べたくなるんですよねぇ(笑)。
    吉野家騒動ってかぁ(沈)。
    そこに限定が投入されるんで、ここんとこ四日連続のquroku-istですワ。 -- ちょび (2008-01-13 10:50:02)
  • ちょびさん、マイドですです。。。
    >無くなるって言うと食べたくなるんですよねぇ(笑)。
    まさにその通りデス・・・でもそのおかげで黒の本当のよさを感じ取ることができました!
    ちなみに吉野家の時も1時間並んで買いました(笑)
    -- hiro (2008-01-14 20:23:04)
名前:
コメント: