|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく145

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/1/4

『くろく』で、気まぐれ限定の「柚子つけめん」(780円)を。
くろくの限定でつけ麺の登場は非常珍しいです。
私の記憶が確かならば、週末気まぐれ限定で(平日気まぐれやミカちゃん限定以外)、つけ麺が登場したのは初めてのような気がします。

一般的に柚子を使ったラーメン・つけ麺は、あっさりな物が多いですが、流石はくろく!他店と同じことはしてきません。
つけ汁のベース自体はあっさり醤油味ですが、煮干をたっぷり使ったスープはガツン!とインパクト系です。
つけ汁にたっぷり入っている柚子果汁が、煮干との相乗効果で、こちらもインパクトをかもし出すのに一役買っています。
麺はピロピロちぢれの太麺。上から色鮮やかなほうれん草ペーストがかけられています。
そして実は麺側にも柚子果汁がかけられているこだわりよう。
具は麺側のバラチャーシュー、つけ汁内に細切りメンマ&水菜。

店主がメルマガで言っていたとおり、「くろくらしさ」プンプンのつけ麺で美味しい&面白かったです!
器を念入りに温めて、最初だけでもアツアツで食べたもらいたいという心配りも、美味しさへの一つの調味料といえるでしょう。





                   by hiro (2008年 2杯目)


  • これ旨かったっす!
    柚子好きにはたまりませんでした(笑)
    -- 和尚 (2008-01-07 16:49:22)
  • 和尚さん、マイドっス!
    くろくらしいつけ麺で、hiro的にもかなり好きでした。
    唯一、和尚さんのように麺だけで食べなかったのだけが後悔です~(涙)
    -- hiro (2008-01-07 17:44:15)
名前:
コメント: