|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく143

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2007/12/29

『くろく』で、気まぐれ限定の「橙のトンコツ」(780円)を。
気まぐれ限定大賞2007の投票による、上位3品の復刻イベントもついに今週が最終回。
先々週の第3位の「クロク・アッラ・ペスカトーラ」、先週の第2位の「白と緑のラーメン」に続き、今週はついに第1位の「橙のトンコツ」です!
この品は自分が投票したメニューの一つで、その中でも最も食べたかった品なので、非常に楽しみにしていました。
もちろん、2位・3位の品同様、パワーアップしての復刻です。

スープはライトな豚骨スープ。サラリとしながらもコクのあるスープは臭みは皆無。
さすがは豚骨が得意な青田店主といったところ。
表面にはくろくお馴染みの香ばしい“橙油(ラー油)”。前回よりもたっぷりとかけられ、非常に香ばしさあふれるスープです。
麺は白麺と唐辛子を練り込んだ“橙麺”の中細麺2種。前回の橙麺はほとんど辛みは感じませんでしたが、今回の橙麺は、これでもか!というくらいたっぷりの唐辛子を練りこんでいるそうで、ビリリと刺激的な麺に仕上がっています。
その強烈な辛みが、豚骨スープの甘みとよく合います。
具は炙りバラチャーシュー・細切りメンマ・レタス・水菜・刻みネギ。


これが今年の“くろく納め”。去年同様、間違いなく今年1年で多く通ったお店No.1!
数えてみたら、今年はこの店だけで100杯近くいただきました。。。
今年も沢山の美味しいラーメンをありがとうございました m(_)m
そして来年もよろしくおねがいします!





                   by hiro (2007年 554杯目)



名前:
コメント: