|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく141

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2007/12/21

『くろく』で、気まぐれ限定の「白と緑のラーメン」(780円)を。
気まぐれ限定大賞2007の投票による、気まぐれ限定復刻イベント。
先週の第3位「クロク・アッラ・ペスカトーラ」に続き、今週は第2位のこの品です。
ペスカトーラの時も、前回を更にバージョンアップさせてきましたが、今回は「もう別物?」と思えるくらいスーパーパワーアップさせてきました。

スープはジャガイモを使用したクリームソース系。前回はどっちかというとイタリアンな味でしたが、今回はベーススープを清湯系スープから鶏白湯スープに変更し、より動物系の強いラーメンらしい仕上がりです。
今回の一番のサプライズは麺!前回はほうれん草の茹で汁を使い、ほんのりと緑色な麺でしたが、今回はヨモギを使用し、完全に真緑に色付いた太麺です。
香りも口に入れた瞬間、ヨモギの香りがブワッと香り、食感も噛む力を跳ね返すような強靭な歯ごたえです。
具は炙りバラチャーシュー・サイコロメンマ・ふわネギ。ふわネギの上からはほうれん草のペーストがかけられています。

これは美味しかったです。イロモノ的なメニューですが、そう思わせないくらいハイレベルなラーメンでした。
特にこの麺はまた違う限定の時にやってほしいですね~。





                   by hiro (2007年 546杯目)



名前:
コメント:
(vsize=4,nsize=20,size=50