|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

本竈56

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2007/11/22

『本竈』で2杯喰いの1杯目「えごま豚のちゃーしゅーめん 正油」(780円)を。
本日約20食限定の“気まぐれ限定”です。
このメニューは正油と塩から選べるとのことで、2杯目が塩味だったので、正油をチョイス。

本竈のレギュラー正油らーめんに、通常の肩ロースチャーシューの代わりに、えごま豚のバラチャーシューが3枚のっています。
このチャーシュー、マジウマです!
まず火の通し方が絶妙。赤身に適度な歯ごたえを残しつつ、脂身は口の中に入れるとトロリと溶ける完璧な仕上がり。
脂身の量が多いですが、脂臭さやしつこさは皆無で、口の中でサラリとトロけます。それだけでいい豚を使っているというのが伝わってきます。
正油らーめん自体の美味しさは、今更言うまでもありません!

個人的にはチャーシューは1枚あれば十分と思っていますが、このチャーシューだったら5枚は食べたいですね(笑)
今まで食べた中でもトップクラスの大満足なチャーシューでした!




                         by hiro (2007年 506杯目)



名前:
コメント: