|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

渡なべ3〔東京都〕

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2007/11/8

東京遠征2日目2軒目、トータル9軒目。
『渡なべ』で「つけめん」(800円)を。
今回で東京にラーメン食べに来るのは3回目ですが、このお店だけは毎回来ています。
初めてここの「らーめん」を食べた時の感動は今でも忘れません。
その感動の「らーめん」っと行きたいところですが、数日前に渡辺樹庵氏が来仙した際、『くろく』で行なわれた「出張お遊び限定」で渡なべのらーめんをいただいたので、今回はお初の「つけめん」をいただきました。

麺はらーめんは中細か中太くらいの太さですが、つけめんはもっと太さがある麺です。
モチモチしながらも、芯を若干残した茹で加減がいいですね。
つけ汁はらーめんと同様のスープに、唐辛子で辛みを加えた物。最初からちょっとヌルかったですね。。。
つけ汁内にはスライスとブロックのバラチャーシュー・縦長の板メンマ・ふわ白ネギ・刻み青ネギ。
以前食べた時のメンマはコリコリ感が全くなく、噛むとジュワっと汁がほとばしる、非常に軟らかなメンマでしたが、この日のメンマはコリコリ感があるメンマでした。
数ヶ月前に知人が食べた際も軟らかメンマだったそうなので、最近変えたのかもしれません。

十分美味しかったですが、私的には「らーめん」の方が好みですね。それだけここのらーめんは自分の中ではカリスマ化してマス。。。





                   by hiro (2007年 490杯目)


名前:
コメント: