|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

せたが屋(品川店)〔東京都〕

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2007/11/8

東京遠征も2日目に突入!
先日の7杯(+ガリガリ君1本)による胃へのダメージも全く無く、この日も絶好調です!

2日目1軒目、トータル8軒目。
『せたが屋 品川店』で「ひららーめん」(700円)を。
言わずと知れた環七の人気店の品川支店で、品川駅から徒歩1分の所にある『品達ラーメン麺達七人衆』というラーメンテーマパーク内にあります。
雑誌「TOKYO1週間」で3年連続最優秀賞の『なんつッ亭』も入っているので、どちらで食べるか少々迷いましたが、なんつッ亭は以前、川崎の支店でいただいたのでこっちでいただきました。。。

スープは看板に“魚”と書いてあるように、魚がこれでもか!というくらいガッチリ効いたスープです。
ただスープ自体はあっさりしているので、非常にインパクトがありながらもクドさはなく食べやすい味です。
麺は平打ち太麺。非常にモチモチしていてよい歯ごたえの麺です。
具はバラロールチャーシュー・メンマ・海苔・刻みネギ。


こちらは噂に聞いていた「ガツン汁」。
魚の旨味を凝縮した汁で、デフォでも十分インパクトがありますが、これで更にインパクト大!


首都圏では特別珍しい味ではないのかもしれませんが、仙台ではこの手の味は意外にありそうでない味です。
非常に“分かりやすい”美味しさなので、仙台にあれば絶対ハヤリそうな味ですね。





                   by hiro (2007年 489杯目)


名前:
コメント: