|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ひるがお(新宿御苑店)〔東京都〕

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2007/11/7

東京遠征5軒目。
『ひるがお 新宿御苑店』で「塩らーめん」(700円)を。
環七の『せたが屋』系列の塩ラーメン専門店です。

スープは無化調とは思えないくらい旨味が凝縮した塩スープ。
あっさりなのにコクがあるというのは、まさにこのようなスープを指すのでしょう。

麺は線番18・20・22番の3種の太さの麺をブレンドしたストレート麺。
見た目ではよ~く見ないと太さの違いに気付きませんが、食べると食感の違いを感じ取ることができます。
具は炭火で炙った肩ロースチャーシュー・四万十川のあおさのり・メンマ・白髪ネギ・刻みネギ・ゆず皮・ホタテの貝柱を揚げて作ったホタテフレーク。
あおさのりは、岩海苔と違ってスープに溶け出さないので、スープを濁すことなく、磯の旨味を楽しめます。

ここまで旨味を感じる無化調ラーメンは初めてかもしれません。
私的には旨味が強すぎるとさえ感じました(笑)
このスープはかなり原価率高いでしょうね~。





                   by hiro (2007年 486杯目)


名前:
コメント: