|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく117

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2007/10/11
『くろく』で「夜つけめん」(780円)を。
は"オイリー"というイメージだった夜つけめんですが、今やオイリーという言葉は似つかわない、非常に一体感のある味わいになりました。
油の量は以前同様多いのですが、互いに個性派の油・豚骨スープ・節粉・赤玉(辛味噌)が、主張しつつも非常にまとまっています。
これで無化調なのだから驚異的です。くろくのメニューの中で一番古巣の『渡なべ』を感じる味わいです。
ここの夜つけめんは、仙台では今や『とがし』と並ぶ、超お気に入りつけ麺の一つです。





                   by hiro (2007年 426杯目)


名前:
コメント: