|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺匠むさし坊26

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2007/6/11
『麺匠むさし坊』で「味噌つけ麺(仮称)」(780円)を。
夏メニューの試作品をいただきました。むさし坊のレギュラーメニューのつけ麺は、つけ汁・麺共に温かい物ですが、これはつけ汁が温かく、麺は水で締めた麺を冷たいスープに浸けています。
つけ汁は味噌味で、レギュラーつけ麺の醤油味のつけ汁より、マイルドでこってり感が強いです。
このメニュー専用薬味の辛味噌は、オコゲな感じで、加えると辛味だけでなく、非常に香ばしさが加わります。
スダチの清涼感も、夏メニューにはピッタリです。

ただ冷たいスープに浸かっている麺は、長時間冷たいままなので、つけ汁があっという間にヌルくなるのが店長さんも気になったようで、結局このつけ汁温・麺冷のつけ麺はお蔵入りになりました。(後につけ汁冷・麺冷で登場しました)



住所:仙台市青葉区国分町1-6-1 ルナパーク一番町ビル1F

                            by hiro (2007年 241杯目)



名前:
コメント: