|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

中華そば 卍8

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

念願の卍で醤油普通を

日曜日は念願の卍へ行って来ました
本当はとがしもと思ったのですが卍に行った後三味でお腹一杯になってしましました。
卍らしさを感じるために特盛りニンニク入りと思いましたが並にしました
でもらしさは十分感じることが出来ました
あの極太麺素晴らしいです
あれだけ背脂有るのにくどさがそうでもないのは素晴らしいです
特盛りを頼んでる人見ました凄い量食えないなぁ
量と言えば豊里の志乃ぶは黙って頼めば600円で500gの麺ですから
1日1軒だけなら大盛特盛りでも良いかなと
仙台という遠いところだから余計に2杯食べたいとか思うんだなぁ
年中無休になったわけですが一人で営業してるんでしょうか?
豊里の志乃夫ぶも一人ですけどね

2007-06-10
83杯目 醤油普通 700円
住所:仙台市青葉区五橋2-5-11
営業時間:11:30~14:30/18:00~22:00
定休日:年中無休
駐車場:無


                 by 熊ちゃん
  • この味に慣れてきたら、無料トッピングの上から背脂たっぷりのせる「アブラ増し」もおススメです。
    私は昼しか行かないからかもしれないですが、最近店主の姿は見てないですね。女性の方かファンキーな髪型でメガネの男性のどちらかが作っていますね。 -- hiro (2007-06-11 17:36:25)
  • めがねの兄ちゃんでしたね
    一人で毎日夜まで頑張ったら大変ですよね -- 熊ちゃん (2007-06-12 12:49:51)
  • 昔は店主出勤でレギュラーと違うメニューが食べれる「俺の日」っていうのがあったんですけど、今はどうなっているのかな?
    ちなみに店主の場合は、麺を大きい中華なべで泳がしながら茹でて、平ザルで湯きりします。 -- hiro (2007-06-13 08:30:04)
名前:
コメント: