|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

中華楼(本店)5

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2007/5/11
石巻方面遠征2軒目の『中華楼 本店』で「中華そば」(530円)を。
透明度が非常に高く、表面の油もほとんど浮いていない鯖節がガッチリ効いたスープは、まるでそばつゆのようです。これだけ鯖節を効かせながら、酸味がほとんど出ていないのは見事です。脂身の少ない上等な鯖節を使っているのでしょう。
麺は中細ちぢれ麺。具はバラチャーシュー・メンマ・刻みネギ。
いい意味でシンプルで懐かしい感じのラーメンでなかなか美味しかったです。

一番若い感じの女性店員さんの動きが、とてもテキパキしていて素晴らしかったです。
まさに現場主任といった感じで、自分の仕事をこなしつつ、他の店員さんへの指示も的確。う~ん見事です。





                   by hiro (2007年 196杯目)


名前:
コメント: