|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

桜下食堂

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

桜下食堂で中華そばを。
こちらの麺類の麺は全て自家製だそうです。
最初食べた時はスープがなんというか、あっさりとかさっぱりとか言うより薄い感じがしました。
麺にもあまり絡んでいるようではなく、おかしいなと思えば何のことは無い、ただ湯きりが甘かっただけのようです。
麺を全部食べてからスープをすすると、ちゃんとしたスープの濃度になっていました。
味のほうは鶏が強めに出ていたと思います。
あと気のせいかもしれませんが、麺に少し甘い香りがした気がします。これが酒粕でしょうか。

(住所)宮城県大崎市鹿島台平渡字西銭神17-3
                              by 灯

お会計
中華そば 470円

  • 以前、麺の香りの話で酒粕と書いたことがありましたが、正しくは「酒精」(アルコール)でした。(まぁ酒粕を練りこんでる麺を売りにしているラーメンもあるみたいですが)
    酒精は保存をよくする為に入れられる場合がほとんどなので、自家製麺では多分入れないと思います。
    値段が安いので違うとは思いますが、もしかしたら香りのよい上質の国産小麦でも使っているのかも? -- hiro (2007-04-17 20:17:00)
  • まぁ気のせいかと思う程度なので、スープの何かと言うのが一番ありえそうです。 -- 灯 (2007-04-18 00:08:23)