|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

七重の味の店 めじろ(本店)〔東京都〕

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2007/2/27
首都圏遠征2日目、この日4軒目、トータル9軒目。
『七重の味の店 めじろ 本店』で「ら~めん」(730円)を。
スープは醤油の色が濃い目のとてもあっさりとしたスープ。濃い醤油色のスープに、四角く刻んだネギが色鮮やかに栄えています。
色は濃い目ですが、塩分はそんなに強くはなく、甘みもほどほどのビターな感じの味わいです。
麺は自家製のストレート細麺。歯ごたえや喉ごしがよく、なかなか美味しい麺です。
具は厚めのバラチャーシュー2枚・太めのメンマ・海苔・刻みネギ。
真相は分かりませんが、私的には「無化調ですよ」と言わんばかりの味に感じました。
よく言えば自然の風味が生きている。悪く言えば物ひと味足りない。
『くろく』でも(特にオープン当初)似たような意見を目にすることが多かったですが、この店も味は違いますが、ベクトルは同じ方向を向いているような気がします。
個人的にはこういう味は好きですが、特別ラーメン好きでない人が食べたら、多分7割くらいの人は美味しいと思わない気もします。
分かる人にしか分からない、食べ手を選ぶといった感じのラーメンに感じました。





                   by hiro (2007年 85杯目)

  • 「食べ手を選ぶラーメン」…
    すごくいい表現です。

    よくわかります。
    よくここのスープを言い表していると思います。
    この表現は★★★★★ -- Milky Way (2007-06-12 11:28:47)
  • >「食べ手を選ぶラーメン」…
    >この表現は★★★★★

    Milky Way さん、初めまして。お褒めの言葉ありがとうございます。
    ラーメンの最先端を行く東京だからこそ受け入れられた味という印象でした。
    宮城だったら、まだ受け入れる懐はないでしょうね。 -- hiro (2007-06-13 08:44:11)
名前:
コメント: