|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

笑堂〔埼玉県〕

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2007/2/27
首都圏遠征2日目、この日2軒目、トータル7軒目。
『笑堂』で「豚そば」(650円)を。
スープは強烈な粘度を持つ豚骨スープ。豚骨だけでなく鶏ガラや魚介、サツマイモなども使用している重層型です。
スープの色も博多系のような真っ白ではなく、ゼラチン質による透明さの中に白が混じっているといった感じ。豚骨スープというより、コラーゲンスープといったところでしょうか。
麺は硬めに茹で上げられた切り刃30番という超極細ストレート麺。しかも意外にノビづらいです。
具は特厚の豚の角煮・細切りキクラゲ・万能ネギ。
博多系とは一線を画する、笑堂流豚骨ラーメンといった感じです。

店の雰囲気もごっつくてコワモテの店主に対し、やさしそうで感じのよい奥さんがそれをカバーしていてバランスがとれている感じです。
仙台から来たことを話すととても嬉しそうにしていました。とても応援したくなるお店でした。





                   by hiro (2007年 83杯目)

名前:
コメント: