|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ちょい麺お小昼

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006/12/17
『ちょい麺お小昼』で「ちょい麺」(200円)を。
『山頭火』プロデュースのテイクアウトメインのお店です。ラーメンの他にカレーや肉まんなど沢山のメニューがあります。
『山頭火 南吉成店』でここのラーメンをいただいたことはありますが、小腹が空いたついでに食べてみることに。
ラーメンは紙製のカップに出てきます。(ホカ弁のカップうどんくらいのサイズ)
山頭火で食べた時にやや気になった塩分の強さと魚の臭みはは感じません。塩分は控えめにすら感じます。
油の量も山頭火の時より多めで、その油が魚の臭みを上手く包み込んでいる感じ。
麺は旭川の加藤製麺製の低加水中細ちぢれ麺。具は硬めのチャーシュー・赤ナルト・メンマ・刻みネギ。
外で食べているという雰囲気がそうさせているのかもしれませんが、山頭火で食べた時より美味しく感じました。
今度は山頭火で食べた普通サイズ(500円)で再確認してみます。



住所:仙台市宮城野区榴岡2丁目1-25 BiVi仙台店1F


                                    by hiro

名前:
コメント: