|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

仙臺麺屋 しゃも

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006/11/4
最近『中華仙臺そば』跡地にオープンした『仙臺麺屋 しゃも』で「醤油らーめん 細麺ちぢれ」(700円)を。麺は細麺ちぢれと中細ストレートがあります。
青森のシャモロックを使用しているというスープは、出てきた瞬間、醤油と鶏のいい香りが漂ってきます。味も完全に鶏が主体の醤油スープ。魚介主体の醤油ラーメンが多い現在で、ここまで鶏が主体の醤油スープは逆に新鮮味があります。ここまで鶏寄りのスープは私が知る限りでは、青葉区の『西安』と岩手の『千草』くらいでしょうか。
"細麺ちぢれ"麺はもちろんちぢれはありますが、連れが食べた中細ストレート麺と太さはあまり変わらないように見えます。
具は厚めで特大のバラチャーシュー・味玉半分・メンマ・海苔・刻みネギ。味玉は半熟度は絶妙ですが、しょっぱめだったのが残念。
チャーシューは醤油で煮込んだ感じの味で、赤身の弾力も適度に残っていて、私的には好みのチャーシューです。
ややスープが弱い感じもしますが、全体的な出来は悪くないと思う。
今はラーメンとご飯物少しのメニュー構成ですが、徐々にチャーハンなど、メニューを増やしていくそうです。



住所:仙台市青葉区山手町26-1


                                    by hiro



名前:
コメント: