|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

中村屋〔神奈川県〕

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006/10/31
首都圏遠征2日目。この日1軒目、トータル4軒目は『中村屋』で「しょうゆらーめん」(750円)を。
湯きり"天空落し"や炭火での炙り焼きチャーシューでも有名な、ラーメン好きなら誰でも知っているであろう神奈川の超有名店です。
東京からは結構遠く、ホテルのある池袋から1時間半くらい掛かりました。場所も予想以上に田舎っぽい所にあります。

丼はそば丼のような口が狭く深さがある丼。特別オシャレな器を使っているわけではないのですが、見た目の仕上がりが非常にキレイで完成されているように見えます。
スープは節系と鶏油の旨みが効いたあっさり醤油スープ。この店の流れを汲む旭ヶ丘の『三味』に比べ甘さは控えめで、限りなく正統派に近い醤油ラーメンです。
麺はやや加水が低めの中細麺。三味の細麺よりはやや太めで、加水もやや高め。
具は七輪で炭火焼した肩ロースチャーシュー1枚・味玉半分・ほうれん草・細めのメンマ・刻みネギ。
鶏と鰹の旨みが主役ではありますが、奥底に感じる重層さあふれる味わいです。
連食の関係で食べませんでしたが、6種類もあるご飯物も気になりました。
このラーメンが嫌いという人はいないのではないか?と思えるような「ハイレベル万人受けラーメン」という印象でした。

もちろん?中村店主は不在でしたが、お弟子さんの湯きりもちゃんと"天空落とし"でした。





                                    by hiro



  • 旨いっすよねぇ~中村屋は。私は2度訪問してますが、
    どちらも店主がいて天空落としを見て凄く感動しました。
    いや~ここも再訪必須ですね!
    -- はらへリズム (2006-11-13 07:58:23)
  • ご飯物も多かったですが、麺類も醤油・塩・味噌・つけ麺・限定など数多くあったので、近くにあったら間違いなく通いつめるお店ですね。
    情報では現在中村店主は『中村やessence』の方に多くいるらしく、本店にはあまりいないみたいです。 -- hiro (2006-11-13 10:03:16)
名前:
コメント: