|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

[うま馬〔物産展〕]の変更点

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「うま馬〔物産展〕」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

うま馬〔物産展〕」の最新版変更点

追加された行はこの色になります。

削除された行はこの色になります。

 食べた日:2008/1/18
 
 『藤崎 仙台店』本館7Fで、1/18~1/23まで行なわれている「大九州展」に出店している『うま馬』で、「源流博多ラーメン」(600円)を。
 #ref(http://www9.atwiki.jp/ra-men/pub/hiro/08.1.18%20%82%a4%82%dc%94n%81i%95%a8%8eY%93W%81j%20%8c%b9%97%ac%94%8e%91%bd%83%89%81%5b%83%81%83%93%2028%94t%96%da.jpg,,width400,,http://www9.atwiki.jp/ra-men/pub/hiro/08.1.18%20%82%a4%82%dc%94n%81i%95%a8%8eY%93W%81j%20%8c%b9%97%ac%94%8e%91%bd%83%89%81%5b%83%81%83%93%2028%94t%96%da.jpg)
 博多祇園に本店を持ち、博多ラーメンのルーツと言われる『三馬路』の味を受け継ぐお店だそうです。
 
-スープはライトな豚骨スープ。弱火でじっくり煮込んだというスープは濁りも少なく、油も控えめの(香味油は使ってないそう)飲みやすい豚骨スープです。
+スープはライトな豚骨スープ。博多系では珍しく、弱火でじっくり煮込んだというスープは濁りも少なく、油も控えめの(香味油は使ってないそう)飲みやすい豚骨スープです。
 塩分はやや強めで、豚骨100%ではなく、何か乾物などが加わっているような重層さを感じます。
 麺は「細・ストレート・低加水」のいわゆる博多麺とは一線を画した、平打ちの中細麺。
 加水も高めで、軟らかくモチモチとした食感です。
 具は歯ごたえしっかりのチャーシュー2枚・刻み青ネギ。
 
 写真が影で見づらい原因は、実はどこかのテレビ局のテレビカメラの影デス。。。
 食べているところまでバッチリ撮られました(恥)
 
 
 
                     by hiro (2008年 28杯目)
 ----
 
 #comment(vsize=4,nsize=20,size=50)