※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ヨノワール わざ構成論


 ヨノワールはサマヨールをひとまわり大きくした上位互換ポケモンです。特筆すべきは攻撃力。種族値が70から100と大幅アップ。攻撃力は優秀なポケモンが多数いるとはいえ、100は決して引けを取る数値ではありません。
 よって、ヨノワールの運用は、今までのような耐える斗いに加えて、攻撃力を活かした斗いも可能となったわけです。



耐えるヨノワール


 サマヨールでもおなじみだった、耐えるタイプを考えてみましょう。

 まず、当然耐えるだけでは何もなりませんので、相手への攻撃手段が必要です。おおよそヨノワールが攻撃に使えるのは以下のようなところでしょう。

わざ名 タイプ・分類 いりょく 命中 PP 効果
おにび ほのお・変化 - 75 15 やけど
ナイトヘッド ゴースト・特殊 固定 100 15 レベルと同ダメージ
ちきゅうなげ かくとう・物理 固定 100 20 レベルと同ダメージ
のろい ???・変化 - - 10 自身のHP1/2し、毎ターン1/4のダメージ
いたみわけ ノーマル・変化 - - 20 自身と相手のHPを同じ(両者の平均)にする
どくどく どく・変化 - 85 10 もうどく


 有名なコンボとしては、ヨノワールの低いHPを活かした【のろい】+【いたみわけ】。実質【いたみわけ】にはHP回復の効果が期待できるだけにいい感じ。あと一押しには、ノーマル意識に【ちきゅうなげ】、同属意識に【ナイトヘッド】でOK。相手のHPが多ければ【いたみわけ】が効果大だし、HPが少なければ【ナイトヘッド】が効果大と、相補性があるのがいいところ。実質これに状態変化【おにび】か【どくどく】を入れるだけで一体完成となります。
 あとは、各人の好みでこれをどういじっていくかでしょう。

 例えば、防御手段として【まもる】を入れる場合などは、やはり【どくどく】と相性が良くなります。この場合は【どくどく】【まもる】に【ちきゅうなげ】。ラストはHP回復手段としての【いたみわけ】か【ねむる】、あるいは時間稼ぎの【あやしいひかり】。
 防御手段として【みがわり】を入れたらどうでしょう。この場合はHP回復手段が確実に必要です。相手が積みやどくどく型の場合などは【のろい】もかけやすくなります。

 相手の足を止めるという意味ならば【メロメロ】は面白いと思います。【みがわり】【メロメロ】と持っておけば、異性ならばまず足が止まるでしょう。ただし、ヨノワールの場合は性別不問でノーマル系を止めたいわけですから、やや役割としては弱くなります。






わざ構成・最終回答1(のろい型)

わざ名 タイプ・分類 いりょく 命中 PP 効果
おにび ほのお・変化 - 75 15 やけど
ちきゅうなげ かくとう・物理 固定 100 20 レベルと同ダメージ
のろい ???・変化 - - 10 自身のHP1/2し、毎ターン1/4のダメージ
いたみわけ ノーマル・変化 - - 20 自身と相手のHPを同じ(両者の平均)にする

 【のろい】→【いたみわけ】でHPを調節しつつ、弱ったところを【ちきゅうなげ】で一撃必殺。攻撃も防御もこなせる、ヨノワールの基本形と言えます。【ナイトヘッド】でないのは当然ノーマル対策ゆえ、【どくどく】でないのはダメージで劣るとはいえ、相手の攻撃力を封じ、さらに【どくどく】型のポケモンが他に多いので敢えて避けた。
 【ちきゅうなげ】はエメラルドで24BP。いたみわけはタマゴわざのみ。
 ただし、素早さに劣るため、相手の一撃でHPを半分以上削られるような展開になると何も出来なくなる。オレンの実などHP回復アイテムで調整するなどが必要。


わざ構成・最終回答2(みがわり型)

わざ名 タイプ・分類 いりょく 命中 PP 効果
みがわり ノーマル・変化 - - 10 身代わりを置く
あやしいひかり ゴースト・変化 - 100 10 こんらん
のろい ???・変化 - - 10 自身のHP1/2し、毎ターン1/4のダメージ
いたみわけ ノーマル・変化 - - 20 自身と相手のHPを両者の平均にする

 ほとんどの場合、【いたみわけ】は使っただけでHP回復効果がある。よって、まずは【みがわり】を置き、後攻【いたみわけ】。これだけである程度勝負になってしまう。そしてスキあらば【のろい】をかければよい。相手のノーマルわざを読んで出せばインパクトが強い。
 一方でフィニッシュブローが【のろい】しかないので、これをかけられなければいつまで経っても試合が終わらず、相手のHPが減ってきたところで逆襲されてしまう。【あやしいひかり】を【ちきゅうなげ】とするのも有効だが、これだと【のろい】をかけるタイミングを失う。お好みで。


能力論


 HPに252振るのがもちろん防御タイプとしては安定。しかし、【いたみわけ】のことを考えると難しい面もある。しかし、もともとのHPが少ないヨノワールであるから、やはりHPは252でいいだろう。
 安定した運用を望むなら、以下防御特防128ずつ。昨今の物理マンセーに対処するなら防御252。すばやさに振るかどうかは難しい問題だが、基本的に無理して先手を取る必要のないポケモンだけに、すばやさには1ポイントもいらないはずです。


持ち物


 逃げ型(耐久型)であれば、基本となるのはもちろん「たべのこし」。よほどの理由が無い限りはこれでいいだろう。あとはタイプや役割によって調整が必要。【ねむる】採用なら「カゴ・ラム」ももちろん候補。(ただし、【あやしいひかり】併用ならばこの限りではない)




.