※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マリルリ ステータス論


大前提


 マリルリは、とくせい「ちからもち」によって活きるポケモンです。よって、個体値31・攻撃力のあがるとくせい・努力値252の、いわゆる「攻撃力MAX」には【必ず】こだわってください。単純に考えて、他のポケモンの2倍重要です。


努力値・個体値・せいかく


 こうげきに関してはそれでOKとして、その他は当然守備力関係にこだわることになりますが、注意が必要です。

 出来る限り、みがきあ型の場合はすばやさの個体値を0に近づけてください。みがきあ型の場合は、後攻を取れてナンボです。目指すは素早さMINの94ですが、できれば100以内(下がり補正なしなら110以内)を目指してください。

 逆に、まるころ型の場合はすばやさの個体値を高くした方がいいでしょう。

 ぼうぎょととくぼうにどの程度振り分けるかは、選択した性格にもよります。ベストはいじっぱりorゆうかんですが、ぼうぎょorとくぼうが上昇する性格の場合はそれに合わせて努力値を振るのもアリです。基本的には種族値が低いマリルリですから、性格よりも個体値にこだわってください。このあたりのいわゆる「種族値125ルール」については、サーナイトの育成論をご覧ください。

 もちろん、所持わざ・役割との相談も重要です。たとえば【みがわり】を持つのであれば、HPよりもぼうぎょ・とくぼうが重要です。【ひかりのかべ】を持つのであればぼうぎょ重視でしょう。何もなければ、弱点であるみず・くさ対策のためにとくぼう重視、コレもまたありです。

もちもの


 【ねむる】を持っている場合は「カゴのみ」一択。

 そうでない場合は、まるころ型なら「せんせいのツメ」「きあいのハチマキ」など、より攻撃機会を増やすアイテムがオススメ。みがきあ型であれば、HPに努力値を振らないことを考えて「かいがらのすず」が悪くない選択。