Skip to: Site menu | Main content


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

PP4Uの使い方

PP4Uの使い方をどちらかというと大雑把に説明するページです。


PP4Uの導入

PP4Uを起動するまでに必要な準備を説明します。

1. ダウンロード

PP4Uのダウンロード から最新版のPP4Uをダウンロードし,適当なフォルダに展開してください。
解凍してできたフォルダは,好きな場所に移動してもらって構いません。
zipファイルの解凍ができない場合は,別途アーカイバと呼ばれるソフトウェアを導入してください。

2. JREのインストール

先ほど解凍したファイルの中に,「pp4u.jar」というファイルが含まれているはずです。
このファイルのアイコンがカップから湯気が上がっているような図柄になっている場合は,既にJavaがインストールされています。
次の「3. ポートの開放」に進んでください。
そうでない場合は,Sunの公式ページ にアクセスして,Javaの実行環境をインストールしてください。
PP4UはJava言語で開発されているため,実行には最新版のJava実行環境をインストールする必要があります。

3. ポートの開放

PP4Uでファイルを共有するには,ポートの開放という作業を行う必要があります。
詳しくは検索エンジンなどで「ポート開放」というキーワードで検索してみてください。
ファイルをダウンロードするだけならポートの開放は必要ありませんので,このステップを飛ばしても構いません。

起動準備は完了です!

お疲れ様でした。あとは「pp4u.jar」を実行して、簡単な設定をするだけです。


PP4Uの使い方

PP4Uの設定から,ファイルをダウンロード・共有する方法までを説明していきます。

1. 設定

待受ポート
導入時に開放したポート番号を入力します。
ポートを開放していない場合は0のままで構いません。
グローバルIP
グローバルIP を調べて記入します。
LAN内のパソコンとファイルを共有する場合は空にしてください。
送信フォルダ
共有するファイルを置くディレクトリを指定してください。
受信フォルダ
ダウンロードしたファイルを置くディレクトリを指定してください。

2. ノードの設定

ファイルを共有するノード情報を記入して「追加」ボタンを押します。
ノード情報とは,他のコンピュータで起動しているPP4Uにアクセスするための情報です。
ノード情報は「IPアドレス:ポート番号」あるいは「ホスト名:ポート番号」の書式で記入してください。

初めてPP4Uを使う場合は,PP4Uを使っている知り合いの人にノード情報を教えてもらいましょう。
誰かにあなたのノード情報を教えて欲しいとせがまれた場合は,上で設定したグローバルIPと待ち受けポートの番号を教えてあげてください。
例えば,あなたのグローバルIPが「xxx.xxx.xxx.xxx」で待ち受けポート番号が「8888」ならば,あなたに接続するためのノード情報は「xxx.xxx.xxx.xxx:8888」になります。

ただし,LAN内のパソコンとファイルを共有する場合は,グローバルIPの代わりに プライベートIP を教えてあげてください。

3. 接続・切断

ここまで設定が完了したら,「ネットワーク」メニューから「接続」を選択します。
ノードリストの中に起動中のノードがあれば,「検索リンク」が繋がり検索ができるようになります。

「検索」タブに表示されるファイル情報(キー)をリフレッシュしたい場合や,
何らかの理由で「検索リンク」を切断したい場合は,「ネットワーク」メニューの「切断」を選んでください。
すべての検索リンクが切断され,ファイル情報がリフレッシュされます。

なお,このとき送受信タスクに影響は及びません。

4. 検索

「検索単語」欄に欲しいファイルのキーワードを入力して「検索」ボタンを押してください。
しばらくすると近隣ノードからファイル情報が届くので,再度「検索」ボタンを押してみてください。
「検索」タブにキーワードを含むファイルの一覧が表示されます。

5. ダウンロード

「検索」タブから欲しいファイルを選んでダブルクリックしてください。
ファイルの持ち主がPP4Uを起動中であれば,「受信タスク」が起動します。
途中でダウンロードが中断されてしまった場合は,
ファイルを再度ダブルクリックしてダウンロードを再開してください。

6. ファイルの共有

「送信フォルダ」に入っているファイルはPP4U起動時に自動的に共有されます。
送信フォルダの設定を更新した場合,送信フォルダの中身を変更した場合は,
「ファイル」メニューの「スキャン」を選んで,ファイル情報を更新してください。

7. 終了

「ファイル」メニューの「終了」を選んでください。
すべての検索リンクと送受信タスクを中断して,PP4Uを終了します。