※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

運行形態

O型

曲線レール8本で円が作れます。

直線レールを対面に入れれば、細長く

大きくなっていきます。


曲線レール2本で、直線レールの長さの半径の円弧を描きます。

これに注意して足していけば、へこんだ形にもなります。

対称に注意すればひょうたんのような形にもできます。