答えは3通り


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スレタイの捉え方で発生した話題。

答えを勝ち・負け・引き分けの3通りとするのか
棋譜を数えてそれを答えとするのか →棋譜数のカウント棋譜数の上界棋譜数の概算
局面を数えてそれを答えとするのか →終局局面数局面数の概算
スレでは3種類の捉えかたが仲良く共生している。




13 通りすがり sage 04/08/22 11:31
試合の結果は3通りです。 
黒から見た場合、勝 負け 引き分け の3通り。 
駒の数から考えると、64対0から始まり、0対64まで 64通り? 
ここでは盤面がいくつあるかは問うてる、様なので自分には計算できません。 
申し訳無い。さらばです。

28 名無しさん@3周年 04/10/07 11:50:25
勝ち、負け、引き分け 
3通り 

29 名無しさん@3周年 04/10/08 07:06:30
勝ち、負け、引き分け、途中でぐちゃぐちゃにしてやる 
4通り 

83 名無しさん@3周年 sage 2005/04/08(金) 16:38:38 
>>13でこの議論は終わってるべ。 
試合結果は 
黒勝ち 
白勝ち 
引き分け 
の3通りだろ。 

86 名無しさん@3周年 sage 2005/04/08(金) 21:41:41 
3通りでいいんじゃ? 

106 名無しさん@3周年 sage 2005/04/14(木) 12:42:53 
3通りじゃね?

126 名無しさん@3周年 2005/05/16(月) 21:39:41 
>>29 
正確には5通りじゃないか?  
「勝ち、負け、引き分け、途中でぐちゃぐちゃにしてやる」 
それプラスほったらかし。

146 名無しさん@3周年 sage 2005/06/29(水) 21:11:08 
1)「試合結果」そのもの→3通り 
2)終了盤面の状態→2^64未満 
3)終了までの手順→60!未満 
それぞれの結論を導き出してみては?

517 名無しさん@5周年 sage 2006/06/15(木) 07:45:13 
「試合結果」の考え方として、 
(1)勝ち、負け、引き分けの3通り。 
(2)棋譜数を数える。 
(3)局面数を数える。 
などの考え方が出ていますが
黒38-白26 とかの終局時駒数で表現する方法もありますね。(既出だったらスマソ) 
これは数えられないでしょうか? 
とりあえず全枡埋まった場合は黒64-白0 ~ 黒0-白64 の65通りですね。 
黒m-白nと考えるとm+n≦64が成り立つので最大2145通り、かな。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。