【第1回放送までの死亡者名鑑】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第1回放送までの死亡者名鑑

【久澄アリア】
《スタンス:対主催?》
《登場話数:1話》
《退場話:005.死線上のアリア
《最期の台詞:「……化けて、出てあげる……必ず! あなたの前に!」》
《解説》
アースMGにおけるベテラン魔法少女。だがこの殺し合いでは会った相手が悪かった。
松永久秀に会い「アナタの心から邪気を感じる」と言い放ち戦闘するも敗北され、糸に吊るされ三十分間に及んで光秀に焼かれたあと(”たき火”の正体はこの状態だったアリア)、首を大典太光世の試し切りとして切り落とされた。
だが彼女もそのままではいなかった。アリアの能力である「液体を操る能力」を使い首から出る血液を操り、久秀を殺そうと現在戦闘中である。
ちなみに彼女の魔法少女としての能力が、死ぬ間際に契約を解除され、マスコットのウンディーネの力が譲渡されたために雨宮ひなは魔法少女となったのだった。

《称号》首チョンパ系魔法少女